子供に残したい知恵の塊。

前に書きました哲人プラトンが残した人間にとって大切な4つのことの中に知恵がありました。
私は子供達に残念ながら美田は残せなかったのですが、知恵は残したいと考えています。

その中の大きい一つに「人の識別法」があります。
私達人間はオギアと生まれてからコトンと死ぬまで、随分沢山の人に巡り合います。
人の顔が千差万別のように、人の性格も随分沢山あります。
相性の良い人、無愛想な人、人の良い方、底意地の悪い人と、我々はどんな人ともお付き合いをしていかなければならないものです。  
しかし人間は顔の通りの性格でないケースも多いのです。
極めて愛想の良い人が詐欺師であったり、一見近寄り難い人が無類の好人物であったり、それぞれ仮面といってはなんですが、容易には見抜けないのが普通なのです。

しかし、株をすればどの株が素晴らしいかということが判る事が一番大切なら、人間生きていく上でどの人が一番素晴らしい人であるかということを見抜くことが、その人の人生を決めると言っても過言ではないでしょう。
しかしこの重要性に気付いておられない方が案外少ないのです。
それよりも目先の自分にとって利益になる人や利益になることを、追いかけておられるケースが多い気がします。   これでは本物の人を自分から遠ざけているようなものです。
それと人は外形から人を判断し過ぎているように思います。
私は今まで会った方の中で、素晴らしい方の共通イメージを考えた時に、良い株選びの条件と
不思議なくらいに条件が似ているのに吃驚したのです。
私が今まで株でくどく述べてきたことの中に、全部素晴らしい人のヒントが含まれています。
それは以前言いました、良い会社は素晴らしいトップの力量で決ると申し上げたその裏返しなのです。
この項目は重要ですので、再度書きたいと思います。
   
by 11miyamoto | 2005-03-08 18:48 | 雑感


<< 3/9(水)  ドリーム投資の... 今週に日経平均の12、000円... >>